ハイスペックニートのパン作り体験記

こんにちは!
どうもハイスペックニートです。

今日は家の周りを2時間半ほど散策しました。
初めていった隣の駅周りをてくてく歩いていました。
どれくらいのスピードで歩けばダイエットになるのかな…
今度はここの居酒屋に来たいな…
など考えながらマックでナゲットを爆食い(15個ペロリだったなんて誰にも言えない。)したあと、
100円ショップでクルミとドライフルーツを買って帰宅。

そう、二回目のパン作りにはクルミとドライフルーツを入れようと決めていたのです。
そしてクルミとドライフルーツは普通に買うと高いのです。
ネットか本でお菓子作りには100均の材料で十分だと書いてあったのを思い出し、
見つけた瞬間パン作りを決意。
思い立ったらすぐ実行・すぐやるマンがハイスぺニートの鉄則。

すぐ作ります。

作り方は超簡単。
強力粉と塩とイースト菌とぬるま湯を混ぜて放置。

24時間後くらいに二次発酵。
二次発酵はめんどくさいと思われがちですが、ニートにはイージー。
そういうのを望んでいます。
いつまでニートできるかわからないのでニートを心から楽しむのです。

さてパンはどうなったかというと
ただいま一次発酵真っ最中です。

あと20時間後にクルミとドライフルーツをぶち込んでやろうと思います。

それではおやすみなさい。

修復歴 車査定

40歳から健康診断に色々引っかかるようになりました。

“40歳すぎると様々な体にガタがくるように思います。まず自分の症状で1つめは体が日中だるくてだるくて仕方がないことです。休日もだるいですし、朝起きた時もだるいです。ネットのサプリなどを試してみたりしたのですが、駄目です。このだるいことによって何事に対してもやる気が出ず趣味などにも以前ほど没頭できなくなりました。
とにかく気が付けば布団に入って横になっている気がします。2つめは首、肩のこりが酷いことです。パソコン作業の仕事をメインにしているのですが、作業中も作業後もとにかく首・肩が気になって仕方ないです。先日整形外科に行ってレントゲンを撮ってもらったのですが、首の骨が歪んでいると言われ定期的に整形外科に通って首のけん引や肩に電気を入れることをしています。 こちらも40前後ぐらいからずっと続いていて色々な書籍で自力で治そうとしたのですが結局解決策が分からず病院に行くことになりました。3つめは血糖値が高くなっていることです。従来より甘いものや炭水化物類が好きだったのでそれが今になって影響しだしたのかなあって思っています。こちらも病院へ定期的に通い血糖値やヘモグロビンA1を計って薬をもらって何とか管理はしています。ただ意思が弱いので運動や食事に気をつかうことがなかなかできないでいます。”
タイムレスクリーム 最安

フルーティでおいしいカレーランチ

昨日はお休みの日で、よく雑誌で紹介されている、おしゃれでかわいいカレー屋さんにランチをしに行ってきました。いつもはさわがしい子どもたちもいないし、今日こそはゆっくりランチが食べられるとおもい、わくわくしながら行ってきました。
メニューを見ると、カレーと言ってもビーフカレー、野菜カレーからカツカレーサンドまでいろいろなメニューがあり、どれにしようか悩んでしまいました。
結局選んだのは自分では作らないであろう(牛肉は高いので・・・)ビーフカレーでした。
フルーティでさらさらのカレーでしたが、こくがあり、辛すぎず甘すぎず、辛いものが苦手でもおいしくいただけるほどよい辛さでした。
煮込まれた牛肉は口の中でとろけるほどやわらかく、トッピングのナッツもカリカリでまさに幸せの味でした。添えられていた福神漬けもおいしい箸休めになり、普段子どもたちにギャアギャア言いながら食べている食事とは全く別物でした!
それなのに、日常子どもたちと一緒に食事をしていて、しょっちゅう席を立ったり子どもたちにちゃんと食べなさい!と注意をしながら自分の食事は早食いする習慣が身についてしまっているようで、悲しいほどに早くカレーがなくなってしまいました。からっぽになったお皿を見て、もっと味わって食べたかったと心から思いました。

走行距離 車査定

スマホとクレジットカードで便利すぎるけど怖い

クレジットカードのいいところ、現金を持たなくてもいいため、かさばらないポイントがつくため、そのポイントからまたほしいものを買うこともできる。
現金がなくても買えるため、我慢する必要がない。銀行や、コンビニぬどでおろす必要もないポイントの還元率が割といい。
クレジットカードの悪いところ、いくら使ったか把握しづらいこと、
上限があるため、公共料金の支払いなどで利用していてもボーナス払いみたいな感じで支払いをしないといけないときがあること。
お金のことなので信用ができたりもするが、失われる可能性もあり、失われた場合高額な買い物が一括でないと購入ができない。
正しく使っている割に上限がなかなか上がらない。
便利がいいが意外と使い方分かってない。

今はなぜか流れで作ってしまったアメリカンエクスプレスのクレジットカードを利用しているが、やはりVisaとかのカードのほうが周りが持っている率が高いため、アメリカンエクスプレスではない方が良かったのではないか?などと色々考えてしまうが、まあ、普通に使うぶんには不自由しないからこのままでいいか。
新しいカードを作ってもいいが作成作業がめんどくさい。楽天カードを今度作ろうかな

通販やスマホアプリなど気軽に使えるのもいいですよね。ミュゼ キャンペーン
とか脱毛サロンも職場の休憩時間にちゃっちゃっと予約とかしちゃいました。

一昔前はちょっと怪しくてインターネットでクレジットカードなんて使えなかったですが今は割と安心して使えるので便利な世の中になってきてうれしいです。

リクルートエージェントを使っての転職活動

リクルートエージェントを利用しての転職活動についての体験談です。現在32歳の私が、転職活動をしたのは30歳の時のことです。転職前から建築設計をしており、その中でも意匠設計をしていました。いわゆる組織設計事務所と呼ばれる会社で働いていました。転職しようと思ったのは、組織設計事務所だと設計が部門ごとに細分化され、トータル的に担当させてもらえないことへの不満があったためでした。そのため、転職しても同じ建築設計をしたいと思っていましたが、トータル的に設計を担当させてもらえるようなもう少し小さな設計事務所で働きたいと思い、転職活動に踏み切りました。
リクルートエージェントでは、それぞれの業界に精通している方にアドバイザーとして担当してもらうことができたため、こちらの希望を一度伝えると、その希望に合った企業を正確にリストアップしてくれます。以前、別の転職エージェントを利用したときには、担当してくれたアドバイザーが幅広い業界に対応している方だったため、業界内では当たり前のことをなかなか理解してもらえず大変な思いをしました。
また、リクルートエージェントのアドバイザーの方からは、各社のホームページや募集要項には出てこないような、現場で働く人の生の声を教えてもらうことができたり、それぞれの会社の経営状況や、今現在ぶつかっている壁等を聞くことができました。
実際に、転職活動の最初から最後まで丁寧に対応してもらえたおかげで、すんなり内定をもらい、転職することができました。

薬剤師 転職サイト

人は見かけによらないものだ

現在、地球上には約70億人もの人々が生活しており、日本だけでも1億2千万人という数の人がいます。その膨大な人口の中から「限りなく自分に近い人や運命的な他人と出会う」のは計算するまでもなく奇跡的な事だと理解できます。
自分自身や他人の姿を自分の目で見てみた時、本当にその人の人柄や性格が見通せるのでしょうか。自分はともかく、他人なら余計に見えてきません。「見た目だけで人の人格や性格的傾向が理解出来るのか」こう問われたらおそらく全員が「NO」と答えると思います。
正直、私自身も見えているとは言えません。人間というのは江戸川乱歩の小説に登場する怪人20面相みたいに仕事の時、家にいる時、眠い時、遊んでいる時々によってさまざまな表情、口調、人格などを見せます。例えば、ハンドルを握ると人格が変わってしまいますし、職場では威張っているけど実は家にいる時はおとなしい人だった、という話はよく耳にします。そんな私が特に興味を持ったのは他人という存在を知る上で「人柄や趣味について良く知らない他人がどのような音楽を好むのか」という事です。その事に興味を持ったきっかけはある事で衝撃を受けたのが理由としてあります。今まであまり話したことのない同僚に「どんな音楽を聴くの」と聞いてみました。おとなしく色白でやせ型の彼のイメージから「静かなおとなしい音楽、またはバラード系のしっとりとした音楽が好みなのかな」と予想していました。しかし、そんな彼が趣味とする音楽がアウトレットや若者向けのショップで流れているような最先端アーティストが手掛けるヒップホップ系の音楽だったのです。想像とは正反対、例えて言うと博多行きだと思って乗ったら青森行きの新幹線だった様な回答だったのでとてもビックリしてしまいました。「人は見かけによらない」という事を実感した瞬間でした。失恋したばかりの人とカラオケに行くと失恋ソングばかり選曲する傾向にあると言われますし、特別な事がない限り音楽は聴く人の心を写す鏡のように思います。しかし、音楽に限らず時として見た目とはかけ離れた趣味や人柄を持っている人がいる事も事実です。クラシック音楽を聴く人は協調性があり感受性が豊かであったりと思えたりするなど「人間とは趣味とする音楽を前にすると自分の心に嘘がつけなくなるものなのだ」とも思ったりしてしまいがちですが、ケースによっては例外もあったりするのです。私自身、ひどく落ち込んでいる時に明るい曲調の歌を聴いても全く癒されず、それどころかその歌を聴くと落ち込んでいた頃の心境を思い出してしまい、苦しい思いをしてしまいます。そういった経験から私は音楽とは「聴く人の心の内面を写す鏡だな」と思うようになったのです。音楽以外の趣味も人間のいろいろな面を写すものだと思います。人と接し、交わることで意外な驚きや色々な経験ができます。やはり人の性格や人物を理解するにはまず趣味とする音楽の傾向を聞くことが一番手っ取り早い方法と言えるのではないでしょうか。人とは見かけによらないものなのです。

ズバット車買取 評判 体験談