フルーティでおいしいカレーランチ

昨日はお休みの日で、よく雑誌で紹介されている、おしゃれでかわいいカレー屋さんにランチをしに行ってきました。いつもはさわがしい子どもたちもいないし、今日こそはゆっくりランチが食べられるとおもい、わくわくしながら行ってきました。
メニューを見ると、カレーと言ってもビーフカレー、野菜カレーからカツカレーサンドまでいろいろなメニューがあり、どれにしようか悩んでしまいました。
結局選んだのは自分では作らないであろう(牛肉は高いので・・・)ビーフカレーでした。
フルーティでさらさらのカレーでしたが、こくがあり、辛すぎず甘すぎず、辛いものが苦手でもおいしくいただけるほどよい辛さでした。
煮込まれた牛肉は口の中でとろけるほどやわらかく、トッピングのナッツもカリカリでまさに幸せの味でした。添えられていた福神漬けもおいしい箸休めになり、普段子どもたちにギャアギャア言いながら食べている食事とは全く別物でした!
それなのに、日常子どもたちと一緒に食事をしていて、しょっちゅう席を立ったり子どもたちにちゃんと食べなさい!と注意をしながら自分の食事は早食いする習慣が身についてしまっているようで、悲しいほどに早くカレーがなくなってしまいました。からっぽになったお皿を見て、もっと味わって食べたかったと心から思いました。

走行距離 車査定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です