毎日3分、めぐりと充電のマッサージタイム

どんなに高級なエステに行っても、リッチな化粧品を使っても、安定して美しいお肌を保てないと美肌の持ち主とは言いがたいですよね。では、美肌の条件とはどういったものでしょうか?透明感、なめらかさ、血色の良さ、たるみがないことなどいくつかの要素がありますね。

こちらの記事では、自宅にいながら誰でも簡単にできて、なおかつ心が満たされるようなマッサージの方法をご紹介します。マッサージし終えたあとには、心身にエネルギーが充電されるような気持ちのよさを感じることができると思います。

マッサージを行うのは朝です。目が覚めたらベッドや布団に入ったままでOKです。顔の前で手のひらを合わせて、そのまま親指と人差し指の間を開きます。そして親指をあごの下に、人差し指の側面をそのままあごから鼻にかけて添うようにさせます。

ここから少しずつ両手を話して、次第に手のひらを顔に当てて小刻みに耳の方に動かして行きます。耳にたどり着いたら、エラの部分から耳の前を通ってぐるっと耳から肩にかけて手を動かします。最後に肩から肩甲骨を内側にスッと滑らせて行きます。

コツはお肌をこすらず軽く手を動かすことです。そしてマッサージを行っている間は深呼吸をします。息を吐くときは体の中のいらないものが外に出てスッキリするイメージ、息を吸う時は周りの良いものが自分の中に入って落ち着くことをイメージします。気持ちがよくなったらおしまいの合図です。時間にして3分ほどでしょうか。

毎日続けると習慣になり、心と身体がスッキリして落ち着くことを実感できます。めぐりと充電のマッサージタイムを取り入れて、笑顔と美肌で一日をスタートさせてみませんか?

スリムブロッカー 最安値

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です